親のレッスン参加

次々に投げかけられる講師陣の質問への答え、読解、英作文など、すべて現役生と同じよう対応していただきます。

生徒たちは短期、長期にかかわらず、全員が留学を希望しています。英米の大学での講義に対応できるだけのしっかりした土台作りは必要不可欠で、パリ、ウイーンといった芸術系の留学であっても、現地語が堪能であれば問題ありませんが、欧州の人々は、きれいな英語をしゃべる人が多いいので、英語でもやって行けそうです。

そのまま海外で就職する例も増えてきていますので、親御さんも我が子に会いに行くための渡航の機会が増え、使える英語を身に着けることの必要性を実感されて、何人かの親御さんが熱心に勉強していらっしゃいます。

わが子のパートナーとやり取りしたり、引っ越しを手伝ったり、昼間、一人で街をあるいて買い物をしたりといった、具体的、現実的な課題があるせいか、勉強にも身が入って、見事な上達ぶりを発揮します。何事も一朝一夕で身につくはずはないので、思いたったら、早速、英語の習得を始められることをお勧めします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ